税理士事務所で1年半

税理士になるために、修業をしております。もう1年半経ちました。
個人事務所なので、修行の身であるのに、幅広い仕事に触れさせてもらっています。大変ありがたい環境です。

年月が過ぎ、何となく税理士の仕事の1年の流れが分かりましたが、まだまだまだまだ…分からないことだらけ。いや分からないことしかない。

お客さんの職種も規模もそれぞれ違うので、注意しなければいけないこともそれぞれ違う!

毎月の試算表も、私の入力の何かが違っていると師匠はすぐ見つけ出せる。その感覚うらやましい。はやくそうなりたい。

もう40過ぎてるし、これからわたしなんかが社会で貢献できるなんて考えがおこがましいのだが…

それが、そうでもなくって、何か光のようなものが見える。

なぜなら(笑)

税理士の平均年齢は65歳。
(これについては⇩で詳しく書いています。)


page-0017.pdf (nichizeiren.or.jp)

これだけ聞いたら、まだまだやれるじゃんって。
これから十分楽しめると。

どうせ人は必ず死ぬのに、恥ずかしいとか、失敗とか、そんな小さなことどうでもよい。面白可笑しく生きるだけ。しかもそれは全て自分にとってどうであるかだけでいい。

結局それが、自分の周りの人を幸せにするんじゃないか。

楽しんでいる人が一番強い!

ということで、長い道のりを感じて折れ曲がりそうになる心を自分自身で鼓舞して頑張るぞ!っていう意思表示でした。(笑)

…お分かりかと。
はい、そうです。
結構しんどいなーって心で叫んでいる弱気な自分と日々戦っています。

試験勉強されている方、税理士目指されている方、なんとかその場その場でくじけそうになりながらも…
弱い自分も受け入れつつコツコツ積み重ねていきましょう♪

★暇つぶしにどうぞ★

税理士への道
スポンサーリンク
シェアする
ギリギリで税理士受験を突破した経験をもとに、頑張るあなたを応援します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました