中学 定期テスト 保健体育 運動やスポーツの意義や効果と学び方や安全な行い方

運動やスポーツが心身や社会性に及ぼす効果

⑴ 次の文章の中の(  )に下の🔲から適切な言葉を選んでいれましょう。

運動やスポーツが体に及ぼす効果
中学生の時期に様々な運動やスポーツを適切に行うと、運動の技能を維持・向上させるだけでなく、体の発達が促され、筋力、全身持久力、柔軟性、体を巧みに動かす能力など、( A )に生活するための体力と( B )や( C )を行うための体力が向上します。

生活習慣病の予防効果
運動不足と不適切な食習慣が続くと、体力も低下して( D )、高血圧などの( E )病にかかる危険性が高まります。適切な食習慣と定期的に( B )や( C )を行うことは、( E )病を予防することにつながります。

運動やスポーツが心や社会性に及ぼす効果
( B )や( C )を適切に行うことで、( F )感を得たり、自分の能力に対する( G )を高めたりすることが出来ます。また、( H )の解消やリラックスを得る効果もあります。

生活習慣・健康・ストレス・自信・運動・スポーツ・肥満・達成

答え

A 健康
BC 運動・スポーツ(順不同)
D 肥満 E 生活習慣
F 達成 G 自信
H ストレス

運動やスポーツの学び方

⑴ 次の文章の中の(  )に下の🔲から適切な言葉を選んでいれましょう。

技術・技能・戦術・作戦
器械運動の技、短距離走のスタートのしかた、球技でのボール操作の方法など、それぞれの運動やスポーツを上手に行うための合理的な体の動かし方を( A )といいます。そして、合理的な練習によって( A )を身につけた状態を( B )といいます。
試合などの対戦相手との競争においては、( B )の程度に応じた( C )や( D )を立てることが大切です。

運動やスポーツの学び方
運動やスポーツの技能を効果的に獲得するために、次のような方法で進めることが大切です。
① よい( E )を見つける。
② 練習の( F )や( G )を立てる。
③ 実行した( H )術や( I )術、表現がうまくできたかを確認する。

目標・戦術・技能・技術・計画・作戦・動き方・技・戦

答え

A 技術 B 技能
C 戦術 D 作戦
E 動き方
FG 目標・計画(順不同)
HI 技・戦(順不同)

安全な運動やスポーツの行い方

⑴ 次の文章は、安全な運動やスポーツの行い方をまとめたものです。(  )に適切な言葉をいれましょう。

運動やスポーツを行う前
 ➡ ・十分な栄養と睡眠をとるなど、
    ( A )管理や( B )チェック。
   ・発達の段階や体力に応じた強さ、
    時間、頻度に配慮した計画を立てる。
   ・適切な( C )運動を行う。
   ・施設や用具の( D )の確認。
運動やスポーツの実施中
 ➡ ・( E )やマナーを守る。
   ・対戦相手や仲間の( F )に配慮する。
   ・天候や自然環境に注意。
   ・夏場は、休息と( G )・( H )の補給
   (熱中症の予防) 
運動やスポーツの後
 ➡ ・軽い運動やストレッチなどの( I )運動をする。
   ・施設や用具の後片付け。

⑵ 発育・発達の盛んな中学生の時期は、過度の練習によるスポーツ障害がひじやひざに多く発生する特徴があります。野球肘やテニス肘も有名です。主に成長期の子供がひざの前部と下部を痛める病気を何といいますか?(下の絵のA

答え

A 体調 B 健康
C 準備 D 安全
E ルール F 安全
GH 水分・塩分(順不同)
I 整理

⑵ オスグッド・シュラッター病

体育・保健体育
スポンサーリンク
シェアする
ギリギリで税理士受験を突破した経験をもとに、頑張るあなたを応援します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました