大好きな多湖輝さんの「頭の体操」 厳選しました! 楽しいクイズ㉞

問1 筋肉好きが経営するバー

サクマさんは力の強い人が好きだ。自分の経営するバーもそんな人たちが大勢集まるようにしたいと思い、ある仕掛けをした。店内を見回してみると確かに力の強そうな客の割合が高い。その仕掛けとは、いったい何だろう?別に中で腕相撲大会があるわけでも、力の強い人だけの割引料金があるわけでもない。サクマさんのバーは、雰囲気も良く、値段もリーズナブルで普通の人でも充分楽しめるはずなのだが。

(第22集 問19)

答え

店のドアを、かなり力をかけて押さないと開かないようにしたのだ。

問2 能面

日本の伝統芸能「能楽」で使われる能面は、それ自体は何の変化もしないにもかかわらず、その角度や照明の当たり方によって様々な表情をみせてくれる。ところで、通常この能面にはある動物が隠されているというのだが、それが何であるか分かるだろうか?

                                   (第22集 問11)

答え

人間。

問3 大事な金庫

モリさんの家の金庫は、20ケタもの暗証番号を入力しなければならず、しかも2回続けて入力を間違えると警報機が鳴るというものであった。心配性のモリさんは、これでも不安で、1回でも間違えたら、警報が鳴るように改めたかったのだが、プログラムの変更はかなり手間がかかる。そこで、モリさんはある簡単な手を使って、金庫の安全性を高めたというのだが、それはいったいどのような方法だろう。もちろん、道具などは一切使わない。

(第22集 問16)

答え

あらかじめ1回、間違った暗証番号を入力しておいた。そのため、この金庫は暗証番号を1回間違えただけで警報が鳴るような状態になっていたのである。

問4 会社名、すぐ覚えられます。

最近、新会社を作ったエトウさんは、会社の名前をアルファベット三文字にした。一見すると何だか分からないが、ちゃんとした意味があり、名刺を見せて説明すると、ほとんど全員が会社名をすぐに覚えてくれるというし、会社名を見ればすぐにエトウさんのことを思い出してくれるという。いったいどのような会社名なのだろう?

(第22集 問18)

答え

HTI。縦書きにしたものを横にしてみると、「エトー(エトウ)」と読める。

問5 部下の電話対応

ある会社で、課長宛てに電話が入った。それを受けた部下は、課長は外出中であると答えて電話を切った。それを横で聞いていた当の課長は
「その人は仕事上の大切な客なのに、なぜ外出中などと言ったのか。」と文句を言ったが、部下が電話の内容を告げると、課長は感謝して、慌て外に飛び出して行った。一体どういうことなのだろう?

(第22集 問21)

答え

課長は、その電話の相手と待ち合わせの約束をしていたが、すっかりそのことを忘れていた。相手は、時間になっても課長が姿を見せないので電話をかけてきたのだ。部下は、「まだここにいます。」とは言えず、「外出中(そちらに向かっている)」と告げたのである。

多湖輝先生のワンポイント

この部下のちょっとした機転は、「頭の体操」的だ。もっとも携帯電話の普及によって、このような言い逃れはできなくなってしまった。もし課長の携帯電話に相手から電話がかかってきたとしたら、どう答えたらよいだろうか。考えてみて欲しい。

他の問題にも挑戦!

今回も楽しめましたか?
癖の強~い多湖先生のクイズの中毒になってません?笑

他にも色々な問題に是非挑戦してみてください。
こちらからどうぞ♪
暇つぶしに♪

他にも挑戦してみてください! こちらからどうぞ!!

頭の体操 
スポンサーリンク
シェアする
ギリギリで税理士受験を突破した経験をもとに、頑張るあなたを応援します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました